個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)


当社は、個人情報は、個人の人格を尊重し、慎重に取り扱われるべきものであり、個人情報を適正に取り扱うことは企業の社会的責務であることを深く認識し、ここに当社としての個人情報保護基本方針を公表いたします。
 

 個人情報の取扱い範囲

当社は、業務を遂行する上で必要な個人情報のみを取得します。また、取得した個人情報は、取締役及び担当講師のみが取り扱います。

 個人情報の適正な取得と利用目的の明確化

当社は、個人情報を適正な方法で取得します。個人情報の取得にあたっては、法令に基づく場合を除き、利用目的をできる限り特定の上、これを所定の方法(このホームページによる公表等を含みます)にてご本人(=セレンディップ生徒・新川塾塾生等の情報主体。以下、同じ)にお知らせします。

 当社が取り扱う生徒・塾生及びHPご利用者の個人情報の利用目的

  • 生徒・塾生の学習効果を高めるための参考資料として
  • 生徒・塾生のご家庭との連絡

 利用目的の範囲内での利用

当社は、個人情報を、ご本人にお知らせした利用目的の達成に必要な範囲内で利用します。
利用目的の範囲を超えて利用する場合は、法令に基づく場合を除き、予めご本人より同意を得るものとします。

 第三者への開示・提供について

当社は、次の場合を除いて、当社が扱う個人情報を第三者に開示・提供致しません。

  • あらかじめご本人より同意を得た場合
  • 個人情報の取り扱いに関する業務を委託する場合(例;塾保険、ボランティア保険、公的施設の利用等)
  • その他、法令により認められているなど、正当な理由がある場合

 個人情報の安全管理について

当社は、個人情報を取り扱っている部門単位で、個人情報管理責任者を設置し、各個人情報管理責任者の責任において、当社が取り扱う個人情報の漏えい、滅失、毀損、誤用、改ざん、不正アクセスの防止その他の必要かつ適切なセキュリティ対策を実施します。また、当社の従業者(あらゆる役員、従業員および社員その他当社の事業所において業務等を遂行する者)に対しては、個人情報の取り扱いが適正に行われるよう、教育・指導の徹底に取り組みます。個人情報を第三者に開示・提供する場合には、その第三者に対し、個人情報の安全管理が図られるよう契約により義務付けるなど、必要かつ適切な監督を行います。

 ご本人からの請求に対する適切な対応

当社が取り扱う個人情報(保有個人データ)について、当社所定の方法により、ご本人から開示、訂正、利用停止等の請求(これらを総称して以下、開示等の請求といいます)がなされた場合には、当社は合理的な範囲で適切に対応します。

 個人情報の取り扱いに関するご相談、お問合せ、お申し出の適切な対応

当社は、個人情報の取り扱いに関するご相談、お問合せ、お申し出の適切かつ迅速な対応に努めます。

尚、個人情報の取り扱いに関するご相談、お問合せ、お申し出の窓口は次の通りです。

タイズ株式会社

お電話の場合
045−315−3858 (午前9時〜午後6時)

お手紙の場合
〒235−0023 神奈川県横浜市磯子区森3−3−17−1106
タイズ株式会社宛

 本ポリシーの変更

お客様の個人情報の取得、範囲、利用目的等に変更が発生した場合は、Webサイト上で掲示を行い、最新の情報をお知らせいたします。